• 鳥渕牧場求人情報
  • お問い合わせ
  • 鳥渕牧場公式インスタグラム
  •  
  • 鳥渕牧場公式Facebook

toribuchifarm/

100周年を目指して!

鳥渕牧場のこと

100年牧場を目指して!!

私達の牧場は京都府のほぼ中央にある京丹波町に位置し

昭和25年に石川県より1頭の基礎牛を導入し雌を出産した事により搾乳がスタートしました。

『牛にも人にもやさしい牧場』をモチーフに出産から哺乳・人工授精を含め酪農一貫経営を営み、

色々な酪農経験をつめるやりがいのある牧場です。また、一つの事に捉われず乳牛の一生を学び、

そして寄り添い愛情いっぱいのお世話からおいしい牛乳を生産しています。

鳥渕牧場スタッフの声

パスくん (♂)  勤務歴4ヶ月(令和3年9月13日生まれ)

業務内容  牧場番犬・スタッフの人を癒すこと

特技    人の観察

犬種    ラブラドール レトリバー

 

ぼく、パスくん!

鳥渕牧場に勤めて4ヶ月目です。成長真っ只中の子犬だけど食欲旺盛で体重は25kgあります。

そんなぼくは、スタッフさんの事が大好き♡

毎日みんなの行動を、ジィ~っと見るのが1番の楽しみなんだ。ウキウキ♬

『みんな牛さん大好きなんだなぁ~』『一生懸命働いてる姿かっこいいなぁ~』『いつも笑顔で楽しそうだ』『あっ‼あの牛さん早くに病気に気付いてもらって元気になってる』『牛さんおいしそうな餌食べてるな~ぼくもお腹すいてきちゃった』って見てて色々と思うんだぁ。

 

もちろん!ぼくにもとーっても優しくて通るたびに頭を撫ででくれたり、休憩時間には隣に座ってお話してくれたり、仕事終わりには思いっきりかけっこもしてくれるんだ。

1等賞は間違いなくぼくだけどね。ルンルン♪

今後の目標は≪牛にも人にもやさしい牧場≫をスタッフさんと一緒に盛り上げていく事かな。

*注意*初めてお会いする方には後退りしてしまいますが、決して嫌いではありません!

 

鳥渕牧場スタッフの声

元井さん(女性) 勤務歴 1年目

資格    大型特殊免許 けん引免許 中型免許

業務内容  搾乳 餌作り 診療担当など

 

鳥渕牧場では学べる機会が沢山あるなと思い入社しました。

乳房炎が出た時は、管理獣医師のもと実際に自分たちで筋肉注射、乳注、静脈注射などができるので

牛の治療が少しずつできるようになってきて嬉しいです。

また診療の時は獣医さんに一緒に付き、治療を間近で観察できます。分からないことがあれば質問できる機会があるので、とても勉強になっています。

少しでも早く牛を覚える事が大事なので、毎日牛の観察をして体調はどうかなと様子を見ています。

乳房をみただけでもどの牛か分かるようになる事が理想なので、乳房も毎日観察しています。

 

まだ入社して2か月なので分からない事の方が沢山あり、上司の方々に毎日教えていただいています。

分からないままにしておくことは大きな事故にやミスに繋がってしまうため、不安な事や疑問点があった時はすぐに全部聞くようにしています。

今後は家畜人工授精師免許を取りたいという目標があるので、日々学んで知識をつけていきます。

鳥渕牧場スタッフの声

萩原さん(女性) 勤務歴 2年目

資格    家畜人工授精師・準中型免許

仕事内容  人工授精 搾乳 給餌など

 

酪農は生き物である《牛》が相手の仕事。

自分の五感をフルに使って観察し、《気づき》を大切に働いています。

私は繁殖を担当していて、発情の牛をみつけ人工授精を行ったり、獣医の先生と分娩後次の妊娠に向けて牛の管理をしています。

なかなか種がとまらず悩む事もありますが、自分が授精し子牛が産まれた時はとても嬉しくやりがいを感じました。

今後は受精卵移植にもチャレンジいきたいと考えています。

 

また搾乳はもちろん、エサ作りにも携わりトラクターやけん引にも乗っています。

色んな業務に携わることで酪農の全体を知ることもでき、スキルアップを感じられる環境です。

鳥渕牧場スタッフの声

楉さん(女性) 勤務歴 2年目

資格   家畜人工授精師・2級認定牛削蹄師

     準中型免許・食品衛生責任者

仕事内容 搾乳責任者 餌作り 給餌 診療担当など

 

入社してからあっという間に1年が経ち、牛と共に生活していることを実感する毎日です。

入社当初は機械を運転していることを想像すらしていませんでしたが、今ではリフトやトラクター、ミキサー等の機械に乗ってエサ作り・エサやりができるようにもなりました。

男女関係なく、誰でもやる気があれば何でもできるようになれます。スタッフ同士の仲間意識は抜群

私より歳上の先輩方ばかりですがどんなことでも相談しやすく疑問や意見も伝えられ、しっかり話し合える環境が整った素敵な職場です。

この1年は学びの連続で、牛を観察することの大切さ、重要さを特に身に染みて感じています。

 

こだわりを持ってやればやるほど気付きが増え、日々向上心を持って業務に努めることができます。

同じ作業の繰り返しではありますが、毎日が新しい発見ばかりでとても楽しくやりがいがあります。

鳥渕牧場の仕事内容

鳥渕牧場の仕事内容の一部をご紹介いたします。

乾乳牛舎の見回り

乾乳牛舎の見回り

生死を分ける分娩はいつ始まるか分からない為、
スタッフ全員が1日6回見回ります。

1人1人の持つ観察力は違う為
全員が見ることで見落とし防止を徹底しています。

育成仔牛の管理

育成仔牛の管理

生後4~5ヶ月で栃木県へ預託に出しますが
スタッフの行き届いた個体管理のおかげで

預託先の方より、
『いつも発育の良い立派な育成牛ですね。』
とお褒めの言葉を頂いてます。

15頭ダブルパラレルミルキングパーラにて

15頭ダブルパラレルミルキングパーラにて

毎日、朝夕の2回搾乳です。
3~4人で協力しながら搾ってます。

全てに、ミルクメーターがついているので
個体乳量もその都度分かる事で体調不良乳牛の
早期発見・早期治療へと繋がりとても役立ってます。

女性スタッフも活躍中!

女性スタッフも活躍中!

女性と言えば、仔牛の哺乳や搾乳というイメージですが
私たちの牧場では性別関係なく大型機械の免許を取得し
大きな機械でも乗りこなせ働いてます。

個々のやる気とスキルアップを応援します。

100周年を目指して!

100周年を目指して!

現在の鳥渕牧場があるのも自然が多い京丹波町の方々のご理解と優しさ

また、開拓者として入植をし何時間もの手搾りからスタートした搾乳をこなす中

乳牛を大切に大切に育ててきた初代のたゆまぬ努力と精神の賜物だと感謝しています。

私達は更なる飛躍を目指してスタッフ一同一丸となり

日々取り組んでいます。

鳥渕牧場の1日

鳥渕牧場の1日のスケジュールの1例をご紹介いたします。
下記スケジュールは1例で全てではありません。

AM 5:00~8:30 搾乳スタート・F1仔牛・育成牛の哺乳・餌やり・分娩チェック
8:30~9:30 朝休憩
9:30~1130 繁殖管理・繁殖検診・診療治療・餌やり・仔牛の掃除・搾乳セット・分娩チェック・草刈りなど
PM 11:30~14:30 昼休憩
14:30~18:30 搾乳スタート・糞出し(牛床掃除)・分娩チェック・F1仔牛・育成牛の哺乳・搾乳セット
 

毎日、同じ作業の中でも各自責任を持って業務にあたっています。

例えば、仔牛全般管理のスタッフ!

 

F1仔牛が産まれたその日から、自分が母親代わりとなり育てます。

そして、いかに大きく元気に育てて出荷する事を目標に日々奮闘するのです。

 

しかし、沢山の仔牛も人間の子供と一緒で、10人10色みんなそれぞれの個性を持ち管理するのも大変です。

初めから上手に飲める仔牛、なかなか飲んでくれない仔牛、同じようにしていてもすぐに下痢をする仔牛

暑さに弱い仔牛、熱の出やすい仔牛、小さくて貧弱仔牛。。。など

 

と、どんな仔牛が産まれても観察力のアンテナを立て無言の信号を即座に読み取り育てなければなりません。

そして、愛情をたくさん受けた仔牛達の出発の日を迎えるのです。

 

取引先の方からも、高評価を頂き担当スタッフもとてもやりがいを感じ自分に大きな自信を持ち頑張って

業務にあたってくれています。

 

お誂え

所在地 〒622-0201 京都府船井郡京丹波町下山野丸140
Tel 0771-83-1185

           

会社案内

会社名
株式会社鳥渕牧場
代表者
鳥渕永一
所在地
〒622-0201
京都府船井郡京丹波町下山野丸140
電話番号
0771-83-1185
FAX番号
0771-83-1185
Mail
infoアットtoribuchi-farm.co.jp
※メールをお送り頂く場合はアットを@に変更して下さい。
業種
酪農業、乳製品加工、農業全般
資本金
1,000万円